クラウドソーシングアプリ Chip の アイコンデザイン

仮想通貨やモナコインの活動が増えはじめたので、新たに専用ブログをスタートすることにしました。モナコインのグッズ情報や活動を記録していきます!

先日、モナコインの掲示板、「Ask Mona」にて、報酬をモナコインやビットコインでも支払えるという、なんとも新鮮で面白そうな、クラウドソーシングアプリ「CHIP」のリリースを知りました。

Android先行ということで、メインはiPhoneやiPadのiOSなのですが、まずはサブ機のAndroidにインストールしてみました。
CHIP 公式サイト http://hb-jp.com/

クラウドソーシング(英語: crowdsourcing)とは、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。 このプロセスは多くの場合細分化された面倒な作業の遂行や、スタートアップ企業・チャリティの資金調達のために使われる。
Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/クラウドソーシング

現在、会員登録にはFacebook連携が必要。Facebookは本名・リアルなのでちょっと躊躇しますが、アプリ内では個人情報は非公開にできますし、プロジェクトに参加するには支払いが発生することになるので、お互いその方が安心ですね。
ログインすると
・コミュニティ一覧
・プロジェクト一覧
があり、いずれかに参加するとそれぞれの「トークルーム 」が開き、トークができるようになっていました。もちろん、ユーザー同士で「モナゲ=モナコインを投げる」できます!

まずはモナコイン系のコミュニティと公式コミュ、3つほどに参加。まだそれほど盛り上がってはいませんでしたが…スタートしたばかりで、プロジェクトもまだ少ないので仕方ないかと。iOS版のリリースできっと人も増えるでしょう!

わたしは普段、色々なお願いごとは「ココナラ」を利用しています。筆文字とか翻訳とか、プログラムとか、自分の苦手分野を色々助けていただいて、逆に得意分野を提供させていただいています。

それをこの「CHIP」でやるメリットといえば、やはり、「仮想通貨」「モナコイン」の分野に強いことでしょうか。「このサイト用にモナコインちゃんの絵を描いて!」とか、「グッズアイデア募集!」とか。まずは、プロジェクトというのがどんな感じかのお試しも兼ねて、自分も「Chip 公式アイコンのデザイン」というプロジェクトに参加してみることにしました。

プロジェクトに「参加申請」すると、トークルームが開き、既にLINEのようなトーク内でデザインがポンポン飛び交っておりまして。ここにいきなり貼るのか〜(@_@)とはじめちょっと緊張しましたが、いっぱい出した方にモナゲされてたりと、Ask Monaのようなゆるい雰囲気で、なかなか楽しく参加できました。

慣れないAndroidはパソコンから画像を送るのも、文字を打つのも一苦労 笑 なんとか3案ほど提案してきました。これでは会話もままならないので、プロジェクトの登録はiOS版リリースされてからにしよう(;´∀`)

ロゴはiOS版リリース後の参加者も交え、その後に決定するそうなので、もう少し余裕あるようです!一応トークルームでのクローズドになっているので、今はここにも貼らないでおきますが、当然プロジェクトに参加すれば、他の方やわたしが出した全てのデザインが見られます。貴重なアプリのロゴ決定の瞬間、アイデア思いついた方はぜひ参加してみてください〜(・∀・)/

この投稿が役に立ったりおもしろかったら、仮想通貨の投げ銭で応援してね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする