2018年版(2017?)モナコインリアルメダルが届いてしまった

(メルカリの配送に追われてたりして)感動レビューが遅くなってしまいましたが、AskMonaで、「coco☆そばちょく」さまが配布されていた、あるひさまデザインの2018年版(2017?)リアルメダルが届きました!

かわいい。かわいい。かわいい。かわいい。

裏はロゴでまたかわいい。かわいい。かわいい。かわいい。

(絶対に見えないと言われますが)基本根強いコミュ障な引きこもりなので、記念コインの配布を知って、自分のもとにはやってこないものと、画像を見て指をくわえていたのですが。

なんと再制作して、ネットで配布いただけるとは!ギリギリ気づいて滑り込めた幸運とか。感激通り越してなんだか急な幸せに不安です( ;∀;) ←

生きてる限り大切にさせていただきます。その後は姪っ子をモナコインに引きずり込み、洗脳して託します。ありがとうございました!

ついでに家の今までの住人。別にコレクターではないので、方向性バラバラで、保管状態もアレですが。

左から
・古銭 天保通貨(天保通宝)
・古銭 寛永通寶(寛永通宝)
・ノートルダム寺院でやったガチャガチャメダルw
・平成9年 長野オリンピック500円玉
レア度も価値も全くありませんが気に入っています。

ここにリアルモナコインたちが仲間入りしたことで、なんかこれらを祀る神棚みたいのが欲しくなり、いつものAmazonへ。

そして、これカワイイ〜!…とポチりかけて…踏みとどまりました。わたしはこの雑貨屋さんのような、モノが溢れた部屋を断捨離し、いつか雑誌のようなアンティークなインテリアにするために生きていたんでした。あぶないあぶない。モナコインほんっと危ないわ。

次は、先日真鍮コインをお譲りいただいたアルトさんところの、「リアルモナコイン金貨」をいつか手に入れるため、コツコツ働こうと思います。

しかし、モナコインはこんなでっかい方ばかりのようですが、新人にとっては、まだまだなんでこんなことをしてくれてしまうのだろう?とか。世の中にはすごい人がいるもんだ、という不思議な感覚が大きいです。それも魅力のうちなのですが。

一応、AskMonaで集まった微々たるモナをお送りしましたが、おそらくコイン代金には全然足りない。でも、よくわからないなりに、きっと、相応の代金や、それ以上のお支払をする、という方法って、自分自身がすっきりするだけで、ちょっと違うんじゃないかと思うわけです。

というわけで、わたしは持つもん持ってないので 笑 このようなビッグなことはできませんが、自分のできる範囲の費用や技術で、モナコイン布教のお手伝いができないか、といろいろ考えているところです。…うん、右も左もわからないながらも、もうどっぷりです。

この投稿が役に立ったりおもしろかったら、仮想通貨の投げ銭で応援してね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする