bisq でKotoを取引してみたよ!:5. 番外:アプリのお引越し編

SSDやクラウドの容量が足りなくなり、ずっと新しいMacに買い替えたかったのですが、出費続きでなかなか買えず(TдT)

とりあえずあいてるところにデータを突っ込んでいたせいで、データがあちこちバラバラになってしまっているこの環境では、少し長距離・長期間の外出だと“また”ノートパソコン3台も抱えて移動をすることになってしまう…というわけで、年末年始にむけ、急遽SSD換装で乗り切ることにしました。(古いMacでしかできないワザか…)

整理も兼ねたのでいつものTime Machine復元でなく、クリーンインストールして、アプリを一つ一つ確認しながら。

デスクトップウォレットの引っ越しにはだいぶ慣れてきたのですが、今回は初めてのDEX(分散型取引所)「Bisq」のデスクトップアプリのお引越しをしたのでメモ。

Bisqを新しいパソコンに引っ越す

「Account」のところに、「Backup」の項目はあるんですけど、インポートのようなものが見つからない。

操作方法のブログも少なかったために、苦手なわたしがテーマとして取り上げたぐらいですから、さすがに引っ越しについての日本語投稿は見つかる気がしない。

というわけで、検索がなによりも得意な「Search Gem」に変身します!(耳たぶのスイッチで切り替えます。うそです。)

変身したおかげで、BisqのFAQ内で一発で見つかってくれました(*´∀`*)

Macの場合、旧パソコンの以下の場所から
/Users/username/Library/Application Support/Bitsquare
「Bitsquare」(うちでは「Bisq」でした)フォルダをコピー。新しいパソコンにはあらかじめアプリをインストールしておいて、同じ場所のフォルダをまるごと置き換えるだけ!

Linux/Windows の場合の場所は以下のFAQから

「Account」からバックアップしたデータも、実はこれとおなじ中身だったようですね。アカウントも設定もそのまま。少し残っていた貴重なBTCも一緒にお引越し!ヽ(=´▽`=)ノ よかった。よかった。

問題はBisqにKotoの取引がないことだけっっっ(#^ω^)

というわけで、いつかは必要になるかもしれない番外編でした。よく言われておりますが仮想通貨は自己責任!!なにか作業するときにはしっかりバックアップとりましょうね〜!

この投稿が役に立ったりおもしろかったら、仮想通貨の投げ銭で応援してね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする