アナログ新人モナコイナーの新たな壁

わたし自身が2017年の10月に始めたばかりの、相当な新人モナコイナーなのですが、つい先日ポッキーの日に、1人だけ布教=引き込みに成功!友達少ないのに確率の高い、なかなかいい信者だと思うんですけどどうでしょう。

恐ろしく久々、3年ぶりぐらいの友人と会うことになりました。11月11日ということで、ポッキーとプリッツをおみやげに持って 笑 この方、...

しかし、相手はLINEを送ると、「さっき読んだよ〜」と電話が来るほどのアナログ人間。前回投稿で、この人に「紹介料でお茶しようぜ b」と言って、「Zaifのアフィリンク」を渡したところまでお話しました。その後日談。

11月13日、ITmediaNEWSさまでモナコインが取り上げられ、Yahoo!ニュースにもなったというプチ祭りを知り、自分の説明不足を補えるんじゃないかと記事リンクをLINEで送信。

当然「LINE読んだよー♪」と電話がかかってきて、予想どおりの展開に小さく悶えるわけですが、どうやら、「朝からあれこれZaifというものをいじっていたんだけど、その先なにをすればいいかがさっぱりわからなくて3〜4時間…」とのこと(´;ω;`)

この方、昔から相当なお調子者で、ちょくちょくわたしを騙していじったりされてたもんで、実は「モナコイン」も、わたしがあまりにも熱くプレゼンするので、興味もったフリでもしてるんじゃないかという疑念も少々あったりなかったりしてて。念のため自分のZaifを覗いてみると…

ほんとに登録した形跡があるwwwww

いやいや。興味もってくれて、本当にうれしいです。「じゃあスマホで本人確認書類を…」と説明しかけた時点で、かわいそうにもう半分パニックだったようなので、結局また会って説明することになりました 笑 この先モナコイン手に入れるまで長そうだなぁw

ネット環境の拡大に感謝し、ここ10年、大半引きこもって生活してきたわたしにとって、こんな人が同じく生活しているということが理解しがたいほどではあるのですが、実は年代的にリアルの周りはほぼそんな人だらけで、逆にAmazonで買い物する人も少ないぐらいなんですよね。

アナログパワーのなにがすごいって、震えるほど高クォリティなスチームパンクのオブジェをいくつもつくってるのに、それをウェブ掲載するわけでもないので、存在を誰にも知られず、なんと本人、そのジャンルが「スチームパンク」であることすら知らないというレベルっ!なんて、なんてもったいない!

わたくし、モナコインはそんないわゆる「職人さん」との架け橋にもなるんじゃないかと思って期待していたりします。え?今の時代ならその役目はビットコインでは?という意見は無視でw だって、モナコインちゃんがかわいいんだもの!

この投稿が役に立ったりおもしろかったら、仮想通貨の投げ銭で応援してね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする